平和教育つぶしと 学校統廃合に反対する7/14 ちば討論学習集会

『年間500校が消える』――。
いま、学校の統廃合が加速度的に進んでいます。
「少子化のためと仕方がない」と言われていますが
起きていることは、教育予算の削減と民営化です。
学校現場は多忙化し、子どもたちには貧困が進行しています。
この集会では、戦争と民営化、地方消滅に、
現場から反対の取り組みをされている方をお招きし
それぞれから報告をうけます。
学校現場で起きている現実を共有し
子どもたちが学ぶ場所を守るために
私たちに何が必要かを話し合います。

2019年7月14日(日)13時~ DC会館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です