千葉県連絡会通信 2020/02月号

tu-202002

千葉県連絡会通信 2020/02月号.PDF

1.署名数 58筆(12月19日~1月18日)

*新署名―憲法への自衛隊明記と緊急事態新設に反対する署名(改憲阻止署名)2,140筆(+40筆)。
星野再審・大坂裁判署名389筆(+6筆)。常磐線の全線開通に反対する署名(MD)673筆(+6筆)。―裁判員制度反対署名をはじめそれ以外の署名は今月は0筆でしたので掲載省略します。
①街頭署名(街宣)
日時 場所 人数 新署名 星野 MD その他 カンパ 計
12/21 レイバネット 1 15           15
12/22 木更津     4   6  5  6    21
01/12 つだぬま 2   7    1    501円   8
  計  3  26   6  6   6  501円  44
②会員から
会員の2人の方から新署名14筆。ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

2.街宣・署名行動等。是非ご参加を!


2月16日(日) 百万人署名運動街宣・署名行動
2月20日(木) 百万人署名運動街宣・署名行動
2月22日(土) 星野街宣・署名行動 主催:東葛絵画展実行委員会
2月23日(木) 星野街宣・署名行動 ~事務局会議

3.2・1自衛隊を中東に行かせるな!ヨコスカ集会への参加を!!

米軍によるイラン革命防衛隊司令官の暗殺は当然にもイランの報復攻撃を招き、まさに第3次世界大戦・核戦争の危機をもたらしている。こうした中、安倍内閣は昨年末の12月27日自衛隊を中東に派遣することを閣議決定し、米国が求めていた「有志連合作戦」とは別の形の派遣を国会審議もなしに決定した。既にソマリア沖で海賊対処活動をしているうえに、更なる自衛隊の派兵は憲法をないがしろにするだけでなく、米軍のお先棒を担いでトランプと一体となって石油利権争奪戦に参戦するものであり、私たちはそうした戦争瀬戸際政策を絶対に許すわけにはいかない。
 ●日時 2月1日(土)11時~
 ●場所 横須賀ヴェル二―公園(JR総武快速線 横須賀駅下車 徒歩1分)
 ●主催 神奈川平和運動センター
 <ご一緒に行きましょう>千葉駅 8時27分発 最後尾 →横須賀駅 10時28分着

4.2・3耕作権裁判の傍聴を訴えます!
 1月16日に市東孝雄さんの請求権異議控訴審がありました。この裁判が確定するまでNAAに強制執行をさせないというものです。裁判長は3月までに結審をしようとしています。
 円卓会議(1993年9月~94年10月)で強制的に土地を取り上げないと言っておきながら、農地法を悪用して今も市東さんが耕作している土地を、NAAは使用目的もないのに取り上げようとしています。市東さんにとっても73%の耕作土地を強制的に取り上げられたら生きていけないのです。
 これに関連して、2月3日に千葉地裁で10時半から「耕作権裁判」があります。9時から、都川公園集合、市内デモがあります。デモと集会・裁判の傍聴をお願いします。
 ●日時 2020年2月3日(月)10時半~ 千葉地裁にて(9時都川公園集合:長洲1丁目2−1/千葉都市モノレール「県庁前駅」よりすぐ  市内デモ)
 ⇒中止になりました。

5.国鉄分割・民営化による不当解雇から33年 2・16国鉄集会に結集しよう!

 国鉄1047名解雇撤回をめぐる労働委員会闘争・裁判闘争は中央労働委員会、東京高裁での新たな段階に入ります。JRは「労組なき社会」をつくる攻撃を先頭で進め、運転士、車掌の職名を廃止する「新たなジョブローテーション」の実施やワンマン運転の拡大に踏み切ろうとしています。
安倍政権は中東の自衛隊派兵を強行し、改憲に進もうとたくらんでいます。
 これらに対し、動労千葉はストを含めて立ち上がり組織拡大を決意しています。
 国鉄分割民営化による不当解雇から33年、解雇撤回、JR採用を支援し集会に参加を!
 ●日時 2月16日(日)午後3時~(開演2時30分)
 ●場所 葛西区民館ホール(江戸川区中葛西3-10-1)地下鉄東西線「葛西駅車 徒歩5分」
 ●呼びかけ:国鉄分割・民営化に反対し、1047名解雇撤回を支援する全国運動
 ●スローガン
 国鉄1047名解雇撤回・JR採用へ
 関西生コン労組への弾圧を打ち破ろう
 労働基本権解体―「労組なき社会」を許すな
 安倍政権の改憲攻撃と闘おう
 * 百万千葉は葛西区民館で集会が始まる前に、署名活動を行います。是非ご一緒に参加しましょう!!
 <ご一緒に行きましょう>JR千葉駅 総武緩行線 三鷹行 13:10発 最後尾 →JR西船橋13:33着→東西線 三鷹行13:40発 →葛西13:55着

6.冬の保養が終わりました!多くのカンパ・ご支援ありがとうございます!
 引き続きよろしくお願いいたします。

 2020年1月3日(金)~6日(月)にかけて南房総市での冬の保養はお天気にも恵まれ無事に終了する事が出来ました。
このように保養が継続できるのは皆さんからの暖かいご支援があるからです。たくさんのご支援に心から感謝致します。ありがとうございます。手が不自由になり震える字でカンパを送ってくれた人もいて皆さまの想いがつまった保養だとつくづく感じました。
  子ども達は、のびのびと楽しく遊べた様です。時間を工面して手芸、遊び、音楽などを考えて参加してくれた方もいて、皆喜んでいました。
  原発事故から9年が終わりますが、家族の方の「声をあげ続ける」「しっかり家族を守っていきたい」の想いに、今後も保養を続け共に歩んでいきたいと思います。引き続きのご支援等宜しくお願いいたします

例会


2/11(火)14:00~ ちば・市原連絡会例会
3/01(日)14:00~ 県例会&発送作業 終了後学習会を行います。

 集会等
2/04(火)13:30~ ヤスクニ特別集会 講演「和解は可能か」内田雅敏弁護士 於:日本キリスト教団千葉教会
2/07(金)10:30~ 三里塚団結街道裁判 千葉地裁601号法廷
2/08(土)14:00~ 2月11日を考える集い―「誰が“日韓対立”をつくったのか」講師加藤圭木さん一橋大学准教授於:木更津市中央公民館3F
2/09(日)       避難プロジェクト
2/09(日)13・30~ 「日の丸・君が代」強制反対集会 於:東京仕事センター
2/14(金)11:30~ 新井総合 行政訴訟(第5回) 千葉地裁/10時~デモ 葭川公園集合(中央公園集合は中止です)
2/14(金)18:00~ オスプレイ学習会 講師頼和太郎さん 於:千葉県弁護士会館
2/15(土)13:00~ 動労千葉労働学校 藤田文人さん「戦争と改憲攻撃」DC会館
2/15(土)18:00~ 「福島は語る」上映会 於:浦安音楽ホール 有料
2/26(水)15:00~ 裁判員制度はいらない!千葉県実行委員会 千葉市文化センター9F