習志野市役所前 解雇撤回のデモ(2016/6/14報道)

習志野市役所前

東京新聞2016/6/14千葉中央版 掲載

習志野市役所前 解雇撤回のデモ
       障害者問題
習志野市に正規採用された障害者の男性(二八)が試用期間終了後に解雇された問題で、本人と支援するユニオン習志野は十三日、市役所一帯で、宮本泰介市長に解雇撤回と話し合いを求め
るデモを行った=写真。
開会中の市議会六月定例会でも問題が取り上げられたことから、「解雇の不当性を広く呼びかけたい」と企画した。雨の中、障害者や支援者ら二十人超が参加した。「宮本市長は解雇撤回を」の横断幕などを掲げ、市役所前から近くの公園までの約一キロを歩いた。
ユニオン習志野の菊池晴知委員長は「議員八人が一般質問する異例の展開。議員に負けず全力で市民に訴えたい」と話している。ユニオンによると、四月二十二日の二回目の交渉を最後に、市は話し合いに応じていないという。(服部利崇)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA