【F16の次はオスプレイ】横田オスプレイ 館山基地緊急着陸 機体のトラブル発生?

千葉日報4日
2月2日早朝に北関東防衛局から、同月1日に得た情報として、「横田基地所属CV-22が12月1日午後9時頃、千葉県館山航空基地に予防着陸。怪我や損害なし。航空機は、今夜、残留する可能性が高く、明日、評価される。」との情報が、東京都及び基地周辺自治体に提供された。飛行中の機体のトラブル発生は、人命に関わる重大な事故につながりかねず、多くの住民に不安を与えるものである。本年6月及び9月にも、横田基地所属のCV-22オスプレイが予防着陸する事案が発生しており、トラブルの再発防止等を要請したにもかかわらず、このような事態が半年の間に三たび発生したことは、極めて遺憾である。(東京都)https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/12/03/08.html
館山市長コメント(令和3年12月3日)「夜間の市街地上空における飛行であったため、飛行ルート上では騒音が響き渡り、市民からの問い合わせや不安の声が寄せられています。基地の所在する館山市としては、市民の不安を払しょくすることが最優先であるため、今回の着陸に関し、原因究明と事実関係の速やかな公表、米軍に対して安全対策と再発防止策の徹底を申し入れるよう、強く要望しました。」https://www.city.tateyama.chiba.jp/kikaku/page100272.html

https://twitter.com/Predator20211/status/1466678068576407552

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です