千葉県連絡会通信 2020/12月号

tu-202012

1.署名数 279筆(10月21日~11月20日)

新署名―憲法への自衛隊明記と緊急事態新設に反対する署名(改憲阻止署名)2,300筆(+8筆)。
星野再審請求署名567筆(+8筆)。オスプレイ来るな、反対署名578筆(+86筆)。DC署名(解雇撤回・JR復帰、団交開催の判決を求める署名―東京地裁宛)61筆(+54筆)。それ以外の署名今月は0筆でしたので掲載省略。

①街頭署名(街宣)
日時  場所 人数 新署名 星野 要望書 反オス DC その他  計 配付数
11/01 日比谷  5   8  39 31 110 188 100枚
11/07 薬円台  2 33     33  
11/08 ちば(星野)  4  8  5  1   3  17  50
11/10 10日行動ちば  8 13  13  80
11/10  〃 木更津  3  30
 合計 22   8  8   5  86 31 110 251 260枚

②会員から 2人からDC署名23筆、1人から星野要望書2通・大坂要望書3通、計28筆、ありがとうございました。また、11月1日の労働者集会で2500円の保養カンパがありました。

2.街宣・署名行動等。是非ご参加を!

12月10日(木)16:00~ オスプレイはいらない!
12月10日(木)18:00~ オスプレイはいらない!口
12月12日(土)15:00~ 星野街宣・署名行動
 12月19日(土)11:00~ オスプレイはいらない! 大行進千葉街宣行動

3.「チーム緑が丘1207」を支援しよう!!

 米軍機墜落事故から3年目の12・7交流集会に参加を訴えます!
 2017年12月7日沖縄の緑が丘保育園に米軍機の部品が落ちました。お母さんたちは「米軍機は保育園の上を飛ばないで!」と「チーム緑が丘1207」を結成して「飛行中止」を求める行動を開始しました。「オスプレイはいらない」行動を進めている私たちも他人事ではありません。私たちもお母さんたちのこの取り組みを支援し交流して行きましょう。

①12・7緑ヶ丘保育園との交流集会参加のお願い
●日時 12月7日(月)午後6時半~ 
●場所 文京区民センター3階のA(JR水道橋駅から徒歩8分) 
●主催 改憲・戦争阻止! 大行進実行委員会 「チーム緑が丘1207」支援プロジェクト

②「DVD&報告集」購入のお願い
  「チーム緑が丘1207」活動報告DVDと報告集「なんでおそらからおちてくるの」(1部500円)を購入し、見てください。そして広げて下さい。(申し込み方法はビラをご覧ください)

4.12・17請求異議控訴審不当判決を許さない行動を―東京高裁へのデモ、傍聴への積極的な参加を!!
 

 市東孝雄さんはおじいさんの代から100年続けて畑を耕しています。市東さんは、父親の東市さんが亡くなられたのを機に、代々の農業を継ぐために天神峰に戻ってきました。しかし、市東孝雄さんが知らないうちにNAA(成田空港会社)が耕作地の地主になって、市東さんが不当に耕作していることにされています。耕作している市東さんが知らないうちに地主が変わる事などありえないし、違法行為そのものです。市東さんはだからこそ地主と思っていた人に、地代を払い続けていたのです。なのに、市東さんが裁判されるとは、これほどひどい無茶苦茶な裁判はないと思います。
 今、コロナの影響で、ほとんど成田空港から飛行機は飛んでいません。第3滑走路の緊急性もなく、作る必要性もありません。
 現在、有機農法で産直を続ける、市東さんの農地を守るために駆け付けて下さい!!
 ◎請求異議控訴審判決に際して東京高裁へのデモ・傍聴行動
   12月17日(木)11時30分日比谷公園霞門集合→12時デモ出発 14時~傍聴行動

 ◎耕作権裁判 千葉地裁への傍聴行動
   12月21日(月)9時千葉市葭川公園集合→市内デモへ 10時30分~傍聴行動

5.冬保養を行います! ご支援よろしくお願いします!!

 コロナ禍の中で全国的に保養運動が中断されているようですが、千葉では冬の保養を計画しました。
感染者が累計2名と少ない南房総市の宿で、家族でお正月をゆっくり過ごしていただく保養です。早々に申込者の連絡が入っていますので、スタッフ一同コロナ対策や安全に万全を期して保養を実現したいと考えています。
 保養は「心の拠りどころ」「リセットの場」「間違っていない。また明日から頑張ろう! と思える」そんな家族の声。来年は「3・11」から10年を迎えます。その節目は「10周年3・11企画」を考えています。決まり次第お知らせしますので参加を宜しくお願い致します。福島の現実と向き合いながら共有して行きましょう。
 最後にいつものお願いです。皆さんのカンパに支えられてこそ保養が毎回実現できています。今回も多くのカンパ・ご支援・ご協力をお願いします。

6.12・20避難プロジェクト@ちばが学習会をやります
 =10年目の3・11で何が起きているか=

 菅新政権は「基本政策」から原発事故対応、震災復興を削除しました。これはフクシマ切り捨てに他なりません。菅は、原発・フクシマ問題・原子力政策をどのように進めようとしているのかしっかりと学習してコロナ禍の保養に取り組みたいと思います。
 ●日時 12月20日(日)14時00分~

●内容 10年目の3・11で何が起きているか=原発再稼働・汚染水・核最終処分場=
       (お話と学習会 )
●主催 原発なくせ! ちばアクション避難プロジェクト@ちば

 例会

12/13(日)14:00~ ちば・市原連絡会例会 
12/26(土)14:00~ 県例会&発送作業

 集会等

12/03(木)11:00~ 星野国賠第3回,東京地裁(11:30日比谷公園霞門集合→デモ)
12/05(土)13:00~ 中村哲医師一周忌のつどい プラッツ習志野市民ホール
12/13(日)13:30~ 牛久入管収容所問題を考える会活動報告会&交流の集い つくば市イノベーションプラザ ホール(TXつくば駅から徒歩で5分)
12/16(水)15:00~ 裁判員制度はいらない! 千葉県実行委員会
12/19(土)13:00~ 労働学校「社会保障改悪との闘い」山部さん DC会館
12/20(日)12:30~ 避難プロジェクト&学習会
12/21(月)10:30~ 耕作権裁判 千葉地裁 9:00葭川公園集合→市内デモ
12/23(水)15:00~ 新井総合審尋、本館ロビーに集合(終了後弁護士会館に集合。コロナ情勢下、地裁前行動は中止の場合もあり、直前の20日~22日にご確認を)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です