千葉県連絡会通信 2009/1月号

県連絡会通信 web版 (2009年1月号より)
 みなさん 裁判員候補者通知が届きませんでしたか!
 
 世界金融大恐慌が実質経済におよんで派遣労働者など非正規労働者を皮切りに次々と労働者が解雇されています。このままでは1929年大恐慌に引き続く2年後の1931年に満州事変が勃発したように戦争に行き着かざるを得ない事態になっています。
 だからこそ今ここで「現代の赤紙」裁判員制度をぶっつぶすことの意義ははかりしれません。裁判員候補になった人がそれを拒否したら裁判員制度を廃止させることができます。通知が届いた方はこぞって“拒否”の行動をおこしましょう。
 “裁判員制度はいらない!大運動”では次の様な呼びかけを行っています。

「裁判員候補者名簿にあなたの名前が搭載された」との通知が届いたら
名前を勝手に登録したことに抗議し、裁判員制度反対の声をいっそう大きく挙げましょう。
あなたの住所・氏名が書かれた通知票を事務局にお送りください。
ファックスでもよく、郵送の場合はコピーで結構です。通知票の受け取りを断った方、候補者名簿から削ることを求めた方はそのことを記し、お名前の公表を控えたい方は「公表不可」とお書きください。制度を実施させない運動にみなさんの意思や行動を生かさせていただきます。
   <事務局>
裁判員制度はいらない!大運動
 〒160-8336 東京都新宿区西新宿3丁目2番9号
 新宿ワシントンホテルビル本館2406号 新都心法律事務所
 TEL 03-3348-5162 FAX 03(3348)5153
 e-mail:saibanin-iranai@shintoshin-law.jp  URL:http//no-saiban-in.org

 ぜひ“裁判員制度はいらない!大運動” 事務局まで通知票を送ってください。そして百万人署名運動千葉県連絡会(上記DC会館IF)にもその旨お知らせください。

 賛同会費納入のお願い
 09年1月~4月に賛同期限が切れる個人・団体の皆様に「更新のお願い」と振り込み用紙を同封しました。事務手続き簡素化のためこの期間の皆様はすべて09年1月末で「1年経過」という形にさせていただきます。どうぞご了承下さい。早めのご送金を心よりお願い申しあげます。また,09年1月以前に賛同期限切れの皆様もぜひ更新会費のご送金をいただきますようお願いいたします。

 集めよう 「9条を変えるな!」署名   12/21現在
  千葉県到達数 17,162筆(+291) カンパ○○○○○円 
  裁判員署名:460筆,根津解雇阻止:68筆,児ポ法:13筆,辺野古基地:76筆,「もんじゅ」  再開反対署名:46筆,星野再審署名:47筆
  
①街宣署名 (11/30~12/21)
回数  人数  9条署名  裁判員 辺野古  ビラ数
計 4回  15人  261筆  32筆  40筆 1000枚

②個人・団体からより
 9条署名:20筆(千葉教会),10筆(1名)/根津署名:14筆(6名)/星野署名:20筆(1名)/
 もんじゅ署名:7筆(1名) 

 ありがとうございました。皆さん,署名を送ってください。1筆でも結構です。

 1月の予定  ~省略~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です