千葉県連絡会通信 2007/4月号

県連絡会通信 web版 (2007年4月号より)

千葉県連絡会総会を開催! さらなる運動の発展をめざして

 賛同人の皆様におかれましては、日々各方面でご活躍・ご奮闘のことと存じます。
 さて、私たち百万人署名運動・千葉県連絡会では来たる4月28日(土)、県連絡会総会を開催することに決定しましたので、ご案内させていただきます。

 改憲手続法の「国民投票法案」が今国会で早期に成立させられようとしています。「自らの任期中の改憲」を公言してはばからず、「戦争のできる国づくり」が唯一にして最大の政治目標である安倍攻権に、私たちは厳しく対峙し、平和憲法の改悪絶対反対、「9条を変えるな!」の百万人署名に取り組んでいます。しかし、遺憾ながら署名数は伸ぴ悩み、当初の目標にはほど遠い状況です。

 現状を打破するための知恵を皆様で出し合い、また「国民投票法案』などの直面する課題についての学習を深める機会にしたいと考えています。皆様のふるってのご参加を、心からお待ちしています。
【日時】 ~省略~
【場所】 ~省略~

☆メーデー街宣&憲法9条シール投票にご参加を☆

 連合千葉メーデーが28日(土)、千葉労連メーデーが5月1日(火)に開催されます。私たち百万人署名運動は、今年も両メーデーに出かけ、9条署名を集めます。労働組合や組合員自身の多くが労働組合の存在意義を十分に認識できないような昨今ですが、だからこそ「労働者こそが社会を変えられる」「労労働者の団結で平和憲法の改悪をとめよう」と参加者(組合員やその家族)に訴えかけていきたいと思います。また29日(日)には、『憲法9条守る?変える?全国シール投票」を実施します。昨年も「9条」「米軍再編」「教基法」のテーマでシール投票を取り組みましたが、平和憲法を取り巻く状況が緊迫の度合いを増した状況下で行う今回のシール役票は、とりわけ重要な意味を持つと思います。メーデー街宣とシール投票へのご参加も、ぜひよろしくお願いします。

☆“「憲法改正手続き法案」廃案に関する請願署名”のお願い☆

 改憲のための国民投票法案」=「憲法改正手続き法案」の問題点については、一般的な関心は決して高いとは言えず、「国民投票で決めるならいいではないか」という誤った理解も存在します。そうした状況の中で安倍政権が「早期成立」を強行することは許されません。今回、「九条の会・さいたま」が呼びかける、同法案の廃案を求める署名用紙を同封しましたので、ご協力をお願いします。署名いただいた用紙は、百万人署名運動・千棄県連絡会宛にお寄せください。私たちで集約をいたします。

~統一地方選~ ~省略~

9条を変えるな!百万署名 
 県到達数 6368筆(+608) カンパ○○○○○円 (3/27現在)

①街宣署名   
 (2/11~3/21)
回数 人数 憲法 ビラ配付
計 10回 23人 454筆  955枚

②個人・団体より   
  ●千葉のかたより 41筆
  ●団体より     23筆

 4月の予定   ~省略~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です